整備

スポンサーリンク
整備

中華ダックスはなぜ雨で動かなくなったのか?雨天走行後のチェックをしてみる

先日友人とツーリングに出かけたら、雨に降られて中華ダックスは動かなくなってしまった。明らかにプラグに火が飛んでいないようで、キックをしようが押しがけしようがうんともすんとも言わなくなってしまった。 ただプラグは変えて間も...
整備

プラグを中華製からNGKイリジウムプラグに交換@289km

僕の中華ダックスには最初からTORCHという中国ブランドのプラグが付いている。全く問題なく使えてはいるのだが、プラグから出る火花が赤いのが気になる(普通青白い稲妻が走るはずなんだが…)。せめてプラグは信頼性のあるものにしたい。 NG...
整備

中華ダックスのタイヤ交換:ミシュランS1に履き替えました

中華ダックスに最初から付いていたタイヤは、同じタイヤパターンなのにフロントがYOANXING、リアがMMG TIRESというメーカーロゴが刻まれているのだが、これがなんだかすごく不安。晴れてる日に走っててもグリップ感が低いし、ちょっと濡れ...
スポンサーリンク
整備

キットバイク付属のキャッチタンクを取り外す【中華ダックス】

個人的にあまりごちゃごちゃしているバイクは好きじゃない。見た目はレーシーでかっこいいとは思うが、整備性が良くないのが気に入らない。 そもそもサーキットを走るわけでもない中華製の横型エンジンにブローバイのキャッチタンクなんて不...
整備

中華ダックスのガソリンタンク脱着方法【キットバイク】

中華ダックスのガソリンタンクを取り外す。本家ダックスホンダと多分同じだと思うが、微妙に違うポイントがあるかも。 中華ダックスのガソリンタンクを取り外す 一番最初に、燃料タンク内のガソリンを出来るだけ抜いておく。 ...
整備

【中華ダックス】チェーンテンションの調整@130km

この中華ダックス、届いたときから「やたらとチェーンテンショナーが縮んだ状態になってるなぁ~」とは思っていたのだが、チェーンテンションはちょうどよく、走っても何ら問題は無かった。 ただ100kmを超えたときからアクセルONでなんかガク...
整備

中華ミクニVM22キャブレターのセッティング【125cc】

ミニモト販売の中華キットバイクには、ミクニのVM22というキャブレターが付属している。生産が中国か台湾で、どうも国内品のVM22とはちょっと仕様が異なるらしい。このキャブレーターのセッティングをしていく。 ちなみにエンジンはロンシン...
整備

必ず壊れる!?中華エンジンのカムチェーンテンショナー プッシュロッド先端ゴムを交換する方法【DIY】

中華エンジンで「絶対に壊れる」と有名な部品、それがカムチェーンテンショナープッシュロッドの先端にある小さなゴム。中華ゴムは耐油性が悪く、こいつがエンジン内部で砕け散ると、最悪の場合オイルラインを塞いでエンジンブローしてしまうらしい。 ...
整備

【中華ダックス】ブレーキフルードの交換方法【DIY】

中華ダックスのフロントブレーキは始めからディスクブレーキ化されているのだが、効きが少し悪い。それと始めからタッチが少し柔らかいのが気になっていたので、ブレーキフルードを交換する。 ブレーキフルードの交換方法には、中華だからと...
整備

ロンシン125エンジンの激重クラッチを少しでも軽くする方法【中華ダックス】

噂には聞いていたが、僕の中華キットバイクに積まれているロンシン125ccエンジンのクラッチはやたらと重たい。恐らくこの世のほとんどのバイクのクラッチレバーより重たいと思う。それぐらい重い。 この手の重さを厳密に測るのは難しい...
スポンサーリンク